2010年12月01日

宇宙人の存在をNASAが発表?

米航空宇宙局(NASA)が宇宙生物学上の発見に関する会見を開くそうだ。
氷の貧堰の成分を分析した所、地球以外の生命体の成分が含まれていることが判明したと言う事らしい。

マジですか・・・

ほんとうならえらいことだ。

29日日本時間の30日に「宇宙生物学上の発見に関する会見を12月2日午後2時(日本時間同3日午前4時)に開く」と発表した。

この会見はNASAの本部で行われる。
NASAテレビやNASAのサイト上でもネット中継されるそうだ。

一応このニュース、日本のマスコミなどでも掲載されている。
ニュース自体は本当だろう。

でもニュースの中身についてはどうなんだろう。
なんか胡散臭いような・・・

一応この会見には次のメンバーが同席する。
ちなみにこの会見には次のメンバーが同席するのですが、

Mary Voytek, director, Astrobiology Program, NASA Headquarters, Washington
Felisa Wolfe-Simon, NASA astrobiology research fellow, U.S. Geological Survey, Menlo Park, Calif.
Pamela Conrad, astrobiologist, NASA’s Goddard Space Flight Center, Greenbelt, Md.
Steven Benner, distinguished fellow, Foundation for Applied Molecular Evolution, Gainesville, Fla.
James Elser, professor, Arizona State University, Tempe

この方々、こんな人たちなんです。

・「火星における地質と生命体」の著書がある地質生物学者
・砒素での光合成に関する研究をしている海洋学者(古代生物は砒素で光合成していたのではと言われており、近年、砒素で光合成するバクテリアが見つかるなどしています)
・土星最大の衛星タイタンと原始地球の類似性を研究している生物学者
・生命が進化する化学環境を研究している生態学者
 NASAが地球外生命体を肯定するのか!?


某巨大掲示板でも
・昆虫は宇宙人だって聞いた


・カニは地球外生命体に違いない。


・いまさらかよ
普通に物心ついた時から地球外にも生命体が無い方がおかしいと思ってたわ


・物体Xきたああああああああああ


・白色彗星が攻めて来るぞ、


・バルゼー艦隊が来るぞ、


・再来年になれば宇宙人と握手できるようになるよ


・こんな情報ムーなら毎月発信してるだろ


・イカ星人でゲソ


などなど、すばらしい意見が飛び交っている。

さてさてどんな発表になるんだろう。
けっこうワクワクしているんだが。



タグ:宇宙人 NASA
posted by 科学レッド at 15:42 | Comment(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。